ページの先頭へ



北九州ESD協議会って?

北九州地域では、教育機関・市民団体・企業・行政などから構成されたESD促進のためのネットワーク組織、北九州ESD協議会が2006年に発足し、国連大学から国内4カ所目の「ESD促進のための地域の拠点(Regional Centres of Expertise: RCE)」に選ばれました。


北九州ESD協議会には、2017年1月現在、団体会員75団体が加盟しており、さらに個人会員の募集も行い、ESDの輪を広げています。
※加盟団体については、当ウェブサイト内の「未来パレットの仲間たち」をご覧ください。
※個人会員について>>http://www.k-esd.jp/information/entries/2010/09/post-11.html


「未来パレット」は全国から公募した北九州におけるESD活動のニックネーム。いろんな教育、いろんな人をパレットにのせて、真っ白いキャンバスに虹色の未来を描きます。

ページの先頭へ